一猟一会

単独猟をするサラリーマンのブログ

狩猟の長靴 マイティーブーツⅡNSを履いてみた感想

皆さん、狩猟の時、どんな靴で山を歩いてらっしゃるのでしょうか。

長靴でも、ピン有りのスパイク長靴であったりピンの無い長靴の方もいらっしゃいますよね。
スパイク地下足袋も人気と聞きますし、スパイクシューズ。なんてのもあります。
最近では、
登山靴派の方が増えているような気もしています。


まぁ、僕自身は、
靴なんて、疲れにくくて滑りにくくて歩きやすければ何でもいいと思ってるんですけどもね。

実際、僕が買ったのは、


マイティーブーツⅡNS

 

 


信頼性抜群の日本製 ニューマイティブーツⅡNS スパイク底 高強度、高弾性率繊維のパラ型アラミド繊維を採用し、厳しい作業環境での切創から身を守ります #50N (ニューマイティブーツⅡNS(25.5cm))

 

そう、あの有名なマイティーブーツの青い方。ですね。

 

f:id:tsuriyakanehachi:20200121021436j:image

 

 

つま先部分には強化ゴム。
中敷には突き上げ緩和ソール。
全体に強化繊維のスパイク長靴です。


安い長靴をワンシーズンで買い換えていく。という手もあったんですが、
せっかくなら。と、少しお高めのヤツに手を出しました。


なぜ長靴なのか。

理由としては、
●沢にザクザク入れる。
●雪が深くてもイケる。
●登山靴より足回を守ってくれそう。


でした。

 


そして、実際何度か山に入っていたわけなんですが、
まぁ、アレですよ。


不満はありません。


えぇ。
登山靴や地下足袋に比べれば重いです。
疲れやすいかどうかで比べれば、登山靴の方が疲れにくいと思います。
しかしですね、今のところ
この長靴疲れるー!と思った事はありません。


むしろ、
驚きの歩きやすさとグリップ力に感動さえ覚えております。
まぁ、斜面で土がピンに詰まってズルズル滑ってたりしましたけど、
あれは僕の登山スキルによるものも大きい。
実際、
グリップを信用して体重を預ける感じで登っていた時は、ピンが詰まったりしませんでしたしね。


地面の捉え方も大事なんだと思いました。


あと、僕が嬉しかったのは、
非常に暖かい。
そして、蒸れない。


別に、ボアが入ってるわけではありませんし
ゴアテックスでもありません。
いやぁ、凄いですよ。この長靴。


僕、30歳くらいから、急激に冷え性になりましてね。
足先冷えて、スネまで冷えると、だいたい体調を崩します。
なので、つま先が冷えないのは最高!
分厚いメリノウール靴下のおかげもあると思いますが、
蒸れてつま先だけ冷たい。なんてこともない。


もはや、この長靴をオススメせずにはいられない!!

 


 もし、長靴選びで悩んでいる方がいらっしゃるなら、
候補の1つには入れて頂きたい逸品。

 


ただ、
長所があれば、短所もあるもので。


コンクリートやアスファルト等、硬い面を歩く場合、
ジャリッ!ギャリッ!と、非常にうるさいです。
なので、
単独忍び猟をしていて、ゆーっくりそーっと歩いていても、
岩の上に足をかけると・・ギャリッ!
これ、ちょっと本気でどうにかならんもんかと。

 

あと、
靴底にピンがあるので、仕方ない事ではあるんですが、
枯葉がピンに刺さってくるので、
何も気にせず車に乗りこむと、
足元に枯葉が凄いことになります。


まぁ、こんなとこですかね。
僕の思う不満点は、マイティーブーツⅡNSに限らず、
ピン有りのスパイク長靴なら同じ事がいえるとおもいます。
なんせ、金属の針が出てるわけですから。

 


いやぁ、マイティーブーツⅡ NS。
お値段の・・いや、い値段以上の価値有り。です。

 

 ぜひ、お試しあれ。

 

ありがとうございました。 

 


ぽちっとして頂けると
おっさんのモチベがぐんぐん上がります。
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ

にほんブログ村

 

 ツイッターもやってます。
よろしくお願いいたします。

つりやかねはち (@tsuri_gane) | Twitter