一猟一会

単独猟をするサラリーマンのブログ

【スラッグのリロード】ロシアン弾頭の買えるサイトまとめ

近年、徐々に増えてきているという噂のスラッグのリロード。
僕も興味を持った一人でして、色々と調べたものです。

この記事は、去年の僕が見たら喜んだだろうなぁ。と思い、ロシアンスラッグのモールドを買えるサイトをいくつかまとめました。

リロードは全て自己責任です安全に配慮し、事故やケガ等無いようにましょう。

ロシアン弾頭

ロシアン弾頭が勢いを増したのは去年でしょうか。
ライマンやLEEが主流だったっぽいモールド界に現れた風雲児的モールド。
種類も多くワッズや中子のバリエーションが多いのも人気の秘密。
ライフルドチョークのMSS-20で10発ワンホールが話題となり、12GAでもロシア弾頭のその素晴らしいポテンシャルが話題になりました。

f:id:tsuriyakanehachi:20200401173650j:image
PARADOXと専用ワッズ

どこで買えるのか

しかし、残念ながら日本の銃砲店さんのサイトをいくら探してもライマンサボットやLEEドライブキーはあるものの、ロシアン弾頭は見つけられず。
個人輸入する事になる場合がほとんどだと思います。

そこで今回は、
僕が買ったサイトや買えるサイト、支払い方法をまとめてみました。
去年の僕に見せてやりたいもんです。

では。

savarog

僕が最初に知ったロシアン弾頭のメーカーです。
ホローポイントのZERO-BOYや
専用ワッズで人気のPARADOXが有名ですね。
とにかく、専用ワッズが優秀というクチコミが多いですよね。実際、現行のレッドバードフィールドスラッグのワッズとSAVAROGスペシャルワッズはほぼ同じなんじゃないかな。と思っています。

f:id:tsuriyakanehachi:20200401173725j:image
レッドバードフィールドスラッグ


しかも、今はZERO-BOYに合うビス止め用ワッズもあるんですよ。ガッチャンコするスペシャルワッズは12GAのみですが、ビス止めするワッズは20GAもあります。


SAVAROGホームページはコチラ。
  ⇩⇩⇩⇩⇩⇩

https://www.svaroghunt.ru/?lang=en 

www.svaroghunt.ru

僕もPARADOXをウリカ2で撃とうと思っていたんですが、弾頭が重く痛そうでしたね。結局雷管が手に入らぬまま猟期が終わってしまい詰めず仕舞いとなってしまいました。
近いうちにMSS-20用にZERO-BOY20GAを鋳造しますので楽しみにしておいてください。

 

AS-company

今、ロシアン弾頭でSAVAROGに並ぶメーカーですね。
まぁ、そもそも僕は【ロシアン弾頭】はこの2つのメーカーしか知らないんですけどもね。もし、あれば今後も追記していきたいと思います。

AS-companyは種類も豊富。しかし、BULAVA-という名前のちょっと変わったライフルリング用のサボット弾頭なんかは、ワッズが手に入らない。とか、モールドが手に入らない。なんてことがあるんだとか。
僕はまだ『変わり種』に手を出す気がないため現状がどうなっているのかは沼にハマっている人にしかわからないのかもしれません。

SAVAROGのワッズと相互性のあるモールドもあり、その中でもKontareva-3は人気がありますね。
PARADOXよりも弾頭は軽く、ライフルドチョークだけでなく平筒でも良い結果を出しているようです。

ちなみに、これは僕の予想というか『たぶん』なんですが、
MSS-20ライフルドチョークで10発ワンホール出したモールドは
Sh-Shのライフルリングモデルだと思います。
ホローポイントのSh-Shは平筒モデルとライフルリングモデルがあり、それぞれ凸の部分の厚みが違います。

AS-companyのホームページはコチラ
  ⇩⇩⇩⇩⇩⇩

as-molds.com

AS-companyでは、SAVAROGのワッズは売っていないので、別で輸入する事になってしまいますが弾頭が優秀なので許してしまう。
LEEのハンドルがあるなら、『ハンドル無し』で注文すると少し安くなりますよ。 

 

ebay

困ったらとりあえずここ!

僕の中で、とりあえず困ったらここで探す。というポジションにあります。
ebayは何でもあるし、無ければAMAZON.USA。
僕が一番最初に個人輸入に挑戦したのもこのebayだったので、初心者でもわかりやすい。っていうのはあると思いますね。

ここにも、
SAVAROGとAS-companyは出店しています。
SAVAROGに至っては、違う形の中子がセットになっているものがあったりします。

セール品なんかもありますのでちょくちょく見ると掘り出し物があるかも。

【bullet mold】で検索すると、いっぱいモールドが出てくるので試してみてください。

 

www.ebay.com

送料は要チェックです。
すんごい高いものから送料無料までありますので、購入は総額を見てからにしましょう。
僕は痛い目見ましたんで。

 

支払いは?

ここにきて気になるのは支払い方法ですよね。
相手はロシア。
カードの個人情報とか不安だし。そもそも海外でカード使うことが不安だし。
僕はそう思っていました。
でも、ebayの支払いで便利。ということで、以前からここに登録していたのでなんだかんだで大丈夫でした。

paypal

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/perso

www.paypal.com

この、paypalが仲介に入ってくれるので、支払いは楽ちん。
商品や取引のトラブルも対処してくれるという事で、英語は全てグーグル翻訳任せの僕でも個人輸入ができています。
もちろん、英語が達者でpeypalなんて必要ない。という方もいらっしゃるでしょう。それはもぉ。必要ないです。

しかし、僕みたいな個人輸入初心者は、こういうサービスはありがたいんですよ。

SAVAROGもAS-companyもebayも、このpaypal支払い対応なので、安心して購入できました。

最後に。

僕より詳しい人なんて山のようにいらっしゃるでしょう。
だけど、まだ知らない人もいて。これから知りたい人もいて。
これから始めようとしてる人。ちょっと興味ある人。そんな人が見て、少しでも参考になればいいなぁ。と思って記事にしました。

今後も何かあれば追記していきたいと思います。

 

あ。個人輸入も自己責任でお願いしますよ。

 

 

ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
クリックして頂けるとランキングとモチベが上がります。
⇩⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

 

twitter.com